カテゴリ:つぶやき( 8 )

「当ててご覧」

以前よくいらっしゃったお客様が
おっしゃっていた言葉です。


リフレクソロジーの施術前の
カウンセリングの時に
お疲れのところを伺うと
必ずこう答えられました。


そう言われると、
セラピスト魂に火が付きます。

まず足湯から足を拭く時に
軽くほぐしながら、
けがや腫れなどがないか確認します。

靴を揃えるふりをして、
靴底の減り具合に癖がないかもチェック。

足をオットマンにのせて
足裏の赤味や角質の有無を調べます。

おもむろに右足から施術を始めて、
反射区ごとの硬さを確認していきます。


一通り終わった後で、
本日の施術内容の説明と
気になった箇所の解説、確認。


果たして、お疲れのところと
こちらの解説が一致した時は
お褒めの言葉を頂戴できます。


まさにゲストとセラピストとの真剣勝負
緊張感ある施術です。


しかしリラックスしてもらえていたのかなぁ?
まあ、当てっこを楽しんでいるという意味では
ご満足いただいていたのでしょうが。


最近いらっしゃらないのですが、
つい思い出してしまいました。

結構あるんですよね。
あ、今考えていたお客様から
ご連絡が…っていうことが。


久しぶりにご連絡ください。
お待ちしております。


[PR]
by fro-salon | 2013-12-18 17:45 | つぶやき

ツヤツヤ肌にコラーゲン?!

先日テレビを見ていたら、コラーゲンたっぷりの鍋特集をしていました。

手羽先鍋、豆乳鍋、豚もつ鍋どれもおいしそうで、なおかつコラーゲンたっぷりで美容にもいいとのこと。


でも最近聞いた話だと、コラーゲンたっぷりの食事を録っても、アミノ酸に分解されて吸収されるので、そのすべてがコラーゲンとして再構築されるわけではないそうです。

コラーゲンを体内で構築しやすくするには、錠剤などで販売している低分子コラーゲンペプチドを使用したコラーゲン製品を、長期に渡って毎日摂取し続けるのが良いそう…。


でも、鶏鍋などを食べた翌日は妙に肌つやが良くなっている気がしますよね。
単なる油やアルコールの摂りすぎなのでしょうか?
それともプラシーボ効果か?


ちなみに栄養バランスを考えた食事で、特にビタミンCを多く摂ることが肌をツヤツヤにするコツだとか…。
[PR]
by fro-salon | 2013-11-25 20:29 | つぶやき

日本は春ですね

あづまです。
三宅さんのブログを読む前に投稿したのですが、日本は暖かくなってきているようですね。花粉症のかたはつらい季節ですが、今はチェンマイも空気が悪いので日本の花粉症のような症状が出る時があります。山焼き?畑焼きの習慣が残っていて、そのせいで空気が悪いみたいです。ここ数日はマシになったようですが、先週まではタイ人もマスクをしていました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆様ご自愛ください。
[PR]
by fro-salon | 2012-03-07 21:49 | つぶやき

先週の金曜日

先週の金曜日、東北関東大震災が起き、ここ吉祥寺でも震度5か6を観測したようです

それからいつのまにか一週間以上が経とうとしています


いつの間にか、というとなんだか早いように感じますが、

震災に遭われた方々はもちろん、日本中の人たちが心を痛め、

心が落ち着かない、長く、途方もない一週間だったかと思います


日本中の人たちが震災に遭われた方々を想って、エールを送っています


ですが、想い過ぎて、被害に遭っていない私たちが疲れてしまっては元も子もありません

この気持ちはずっとずっと持ち続けて、
節電、節水、やれることからやっていきましょう


froとしてもなにかできることがないか模索中です
現在、日が入る時間は消灯・暖房の温度を下げる(切る)など、思いつく限りやっております

お客様にはご迷惑おかけ致しますが、ぜひご協力頂けたらと思います


被災地の一日でも早い復興を強くお祈りしております


三宅
[PR]
by fro-salon | 2011-03-20 16:16 | つぶやき

左右反転

お久しぶりですセラピストの三宅です(*^_^*)


今日の朝には雪が降っていましたね!!
冬生まれで雪が好きなので、朝からテンション上がりました☆

今日はこちらのお写真をご覧ください
f0021142_12562471.jpg
フローのスタッフ出入り口までは建物の端にある階段を利用するのですが、

それをトントン3階まで上がり、踊り場に着くくらいに見えるものがこれ

「危険なるの」

うん??


危険になるよ☆☆ってかわいく言ってる?


じゃなくて
「危険乗るな」

でした(笑)


左右反転していて下から見ると「なるの」と読んでしまう私

わかっているのに毎日「危険なるの☆☆」と読んでしまうわたくし

見て間違えるたびに一人でちょっと恥ずかしがっています(笑)



工事の方はペンキを塗るような作業をしているようで今建物はビニールで覆われています

雨など降ると足元大変滑りやすくなっておりますので、フローにお越しの際はどうぞお気をつけください(>_<)
[PR]
by fro-salon | 2011-02-09 13:00 | つぶやき

続・フロー要塞化

こんにちはセラピストの三宅です


フローのあるビルの工事が始まって早二週間

みるみるうちに要塞化が進みました



普通にパソコン入力をしていても後ろを工事のお兄さんが通っていくちょっとした気まずさ(笑)がありますが、

ビルの周りはジャングルジムのように足場が組まれていて

このビルのてっぺんで昼ごはん食べたら気持ちよさそうだな~

と想像がふくらみます♪

この足場を見て、ぐるぐる登って遊びたい!と思ってしまうのは私だけでしょうか(笑)


出勤の時に挨拶すると、元気に挨拶を返して下さる警備員さんや工事のお兄さんたち

天気の良い日に元気に挨拶をして出勤、というのがとっても良い気持ちになります

工事の方がた、どうぞ怪我などないようにお仕事頑張ってください!


やはりエレベーターの周りは要塞化のため、入口が大変分かりにくくなっております

はじにある階段はスタッフオンリーとなっておりますので、フローにお越しの際はどうぞお気を付け下さい(>_<)
[PR]
by fro-salon | 2011-01-28 15:00 | つぶやき

なんだかぐっときた

こんにちは、セラピストの澤村です。

以前yoga教室に通っていたこともあり
今は教室から遠のいてもyogaと聞くとやっぱり反応します。

で、色んなサイトをちょっとうろうろしていたら
海外からいらしたカリスマティーチャーと日本のカリスマティーチャーとのとあるイベントレポートを見て
ズキュン!と胸にさされたので
こりゃシェアしなければ!と思いブログに。

世界を良くするために、
リサイクルするのもいいし、
ボランティアするのもいいし、
政治を糾弾したりすることもできるだろう。
でも、世界のためにあなたができる最大のことは
あなた自身がハッピーでいることなんだ


むはーーー。
自分が幸せ→周りへの余裕が生まれる→物事を冷静に対応できる→正しい方向へ向かっていく
ような気がします。


今日解散だとにぎわっている人たちの
自分自身のハッピーとは違うと思いますが
世界の平和は個人の平和、家庭の平和からですよね!(なぜか力説)

でもすぐ色んなことで疲れちゃって優しくなれないこともいっぱいですが。
ちょっずつでも^^
大事な人を大事にするように
自分も大事に☆

自分にお疲れ様の気持ちも込めて
どうぞfroへ遊びにいらしてください(えぇ!?宣伝!?)


*** Organic Rilaxation fro ****
〒181-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-2 3F
0422-23-5190
http://fro-salon.com/
*******************
[PR]
by fro-salon | 2009-07-21 12:59 | つぶやき

自分勝手はみんな同じ

こんにちは、セラピストの澤村です。
東京も八王子市で新型インフルエンザ発症した方がいらしたようです。
免疫力が下がると発症する確率が高くなります。
体調を崩しやすいこの季節、
身体も心もメンテナンスしようね、というお知らせなのかもしれませんね。


さて、
今日は井の頭公園の周りを歩いていた時にあった何もない出来事なのですが、
ふーーーむ…と
もやもや考えてしまいました。

吉祥寺駅の周りは歩行者でいつも賑わっています。
車道はバスや車でしょっちゅう渋滞が起こっています。

そんな中、
私の目の前にはカメラを片手に男性が二人、
仲良く並んで歩いています。
道幅は人が二人横並びになったらいっぱい。
私の後ろには自転車がちょっとモゴモゴと
よけてくれないかなーと待っています。

チリンチリン~♪
しびれを切らしたのか後ろから自転車のベルの音、

一人の男性が音に気付き、端に寄りました。

自転車の人はいかにも不機嫌そうに通り過ぎました。
なかなかのいてくれなかったのでイラついたのでしょう。

自転車が過ぎ去った後、
避けなかったもう一人の男性避けた人に向かって一言、
「自転車は車道を走るって決まっているんだから避ける必要なんてないよ。」




…うーーん…

どちらも「自分」ばかり。
と私は思いました。

確かに自転車は車道を走るという交通規則があります。

ただ、自転車が車道を走ったら危険なうえ、
さらに交通渋滞が起こる可能性もあります。
かといって歩道を我がもの顔で走ってよいのかというとまたそれも別なような気がします。


少し周りを見る。
自分だけの道ではないと気づく。
適度に譲り合う。

マナーの範囲だと私は感じるのですが、
これもただ私という自分だけの考えなので
エゴですが。
[PR]
by fro-salon | 2009-05-21 12:37 | つぶやき