<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

流星の絆

かなりのお久しぶりとなります、セラピストの渡部です。

いつもは、健康の事ばかりを書いたりしていますが、今回はドラマについて

少し書きたいと思います。

何故にかというと、撮影場所に吉祥寺の駅前などが使われているからです。

自分の知っている場所というか、寧ろ自分の職場の近くがテレビに映ると

テンションが上がりませんか?

お話も面白くて、おススメのドラマですよ。

脚本が工藤官九郎なので、シリアスの中にも笑える要素が沢山あって

シリアス→笑い→シリアスと物語の進行での間の取り方などが独特で私は

大好きです。

他にも、前回は本人は全然出てないのですが有名な女芸人が物語を進行させる為に

必要とされる小道具としてかなりパンチの効いた写真集のモデルとして

映っていたりと遊び心があるのがたまらなくいいんです。

皆さんも、一度はクドカンが脚本しているドラマや映画を拝見してみてください。

ハマる人には癖になる作品になると思います。

私の下目の希望としてはクドカン所属の大人計画の演劇を一度でいいから

見たいところです。
[PR]
by fro-salon | 2008-12-04 16:26 | 吉祥寺