小さな仲間たち

f0021142_17375553.jpg




























熱帯魚のお部屋のデバスズメダイ(青みがかった群れで泳いでいた魚です)

が大きくなり過ぎてしまいました。


いつもメンテナンスしてくれる熱帯魚ショップの担当の方が

このままだと、他の魚とのパワーバランスが良くない

とのことで、同じ種類の小さなものと変えることにしました。


6年近くエサをやり続けてきたので、正直抵抗はあったのですが、

水槽全体の環境を考え、提案を受け入れることに…。


さて、赤ちゃんのように小さなデバスズメダイはいかがでしょうか。

よーく見ていると、たまにギザギザした歯をニュ~と突き出します。

名前の由来にもなったその姿をご堪能あれ!





[PR]
by fro-salon | 2018-03-17 17:37 | サロン


<< OZモールの口コミランキング1... 春の装い >>